吉田病院トップページ 心理知能テスト

MMSE(Mini-Mental State Examination)

 MMSEは、精神疾患を有する入院患者の認知機能障害を測定する目的で考案されたが、認知症の診断補助に有効なことから、現在は認知症のスクリーニングテストとして国際的に広く用いられている。最高得点は30点。
24点以上を健常高齢者、23点以下を認知症の疑いと判定する。
Alaらは、MMSEの下位項目からDLBを鑑別するための計算式を算出した。MMSE得点が13点以上の場合、
得点の重み付けを均等にした式で算出し、その値が5点未満であればDLBが疑われる

(注意と計算)ー5/3×(遅延再生)+5×(構成)=5点未満であれば レビー小体型認知症(DLB)が疑われる。



設問 質 問 内 容 回答 得点
時間の見当識  1(5点)
今年は何年ですか
今の季節はなんですか
今日は何曜日ですか
今日は何月何日ですか
.
.
曜日
0 1
0 1
0 1
0 1
0 1
 場所の見当識 2(5点)
この病院の名前は何ですか
ここは何県ですか
ここは何市ですか
ここは何階ですか
ここは何地方ですか
病院
地方
0 1
0 1
0 1
0 1
0 1
記銘  3(3点) 物品名3個 (桜、猫、電車)
《1秒間に1個ずつ言う。その後、被験者に繰り返させる。正答1個につき1点を与える。3個すべてを言うまで繰り返す(6回まで)》
.
0 1
2 3
 注意と計算 4(5点)
100から順に7を引く(5回まで)。 .
0 1
2 3
4 5
遅延再生  5(3点)
設問3で提示した物品名を再度復唱させる .
0 1
2 3
呼称  6(2点)
(時計を見せながら)これは何ですか?
(鉛筆を見せながら)これはなんですか?
.
0 1
0 1
復唱  7(1点)
次の文章を繰り返す
「皆で、力を合わせて線を引きます。」
.
0 1
三段階命令  8(3点)
(3段階の命令)
「右手にこの紙を持ってください」
「それを半分に折りたたんでください」
「それを私に渡してください」
.
0 1
0 1
0 1
 読解 9(1点)
(次の文章を読んで、その指示に従って下さい)
「右手をあげなさい」
.
0 1
 書字 10(1点)
(何か文章を書いてください) .
0 1
 構成 11(1点)
次の図形を書いてください)

.
0 1